(2014/07/31)

 7月28日、平成26年度福祉講座「ママの目線で考えた家族防災講座」を開催しました。  赤ちゃんのいる家庭の防災バック必需品を見せていただいたり、家庭での備蓄品、親が子どものためにできることなど、具体的なお話を聞くことができました。  特に、女性や子育て世代においては、避難時や避難所生活で困難なことが多いと考えられます。  自分の身は自分で守る、ということだけではなく、子どもの命も守るために、日頃からの備えが大切であることを改めて意識する機会となりました。